通勤・通学中にプチ留学

スピーカー

英語教材を知ろう

最近はグローバル化が進んで、街中で外国の方を見かけることが多くなっています。外国の方に英語で話しかけられて、言っていることはわかるが何と答えれば良いかわからないという状況を経験した方もいるのではないでしょうか。私も英語は好きですが話せないというコンプレックスがあったため、英会話を勉強しようと思いたち、各種英語学習方法について比較・検討しました。いくつか比較したうち最終的な候補に残ったのは、英会話教室とスピードラーニングです。この2つを比較すると、英会話教室のメリットは、先生や生徒さんと実際に会話をしながら学ぶことができる、わからない表現や発音などを直接教えてもらえる、ということが挙げられます。一方スピードラーニングのメリットは、自分の都合の良い時間にいつでも聞きながら学習できる、テーマが豊富にあるので今の自分に必要なテーマを選ぶことができる、という点でしょう。私は仕事があるため時間の制約があることと、月謝のことを考えてスピードラーニングを選択しようと考えています。英会話教室と比較してスピードラーニング教材では相手がいないため、スピーキングの部分をどう補うかという心配はありますが、これにはシャドーイングやオーバーラッピングを取り入れる予定です。またスピードラーニングにはサポートスタッフがいること、電話英会話が無料でついてくることもポイントです。英語教材スピードラーニングを使って、通勤・通学中にプチ留学気分を味わいながら英語力向上を目指します。